木更津市・君津市 川上整体院 接骨院 鍼灸院|肉離れでも諦めないでください!!

2018年07月25日

こんにちは!

木更津市・君津市の皆さんに根本治療としての整体を提供しています川上整体院 接骨院 鍼灸院の川上です。

さて、高校野球千葉県大会も大詰めですね!

今回はベスト8に木更津市内の高校が4校も残って、とてもワクワクする大会となりました。

惜しくもベスト8で敗れてしまいましたが、個人的には母校である木更津高校がベスト8まで進んだことをとても誇らしく思います!!

さて、高校野球はもちろんの盛り上がりですが、夏は高校野球の他にも、ほとんどのスポーツが全中、インターハイなど全国大会が行われますね。

また、大会などでなくとも、夏合宿や遠征などでスポーツに打ち込む子供たちが多い時期です。

しかし、今年はこの暑さです。

暑い環境でのスポーツは熱中症など気を付けなければならないことがたくさんあります。

そしてその一つが『肉離れ』です。

汗で血液中の電解質などが失われると、筋肉は機能低下を起こします。

その状態で筋肉に大きな負荷がかかると、いつもよりも肉離れなどのケガをしやすくなります。

一般的には、肉離れは競技復帰まで最低1カ月かかると言われています。

1カ月も休んでしまったら、スポーツする子供にとって、大きな成長となる夏休みが終わってしまいます。

では、どうしたらよいのか?

大丈夫です、川上整体院 接骨院 鍼灸院にご相談下さい。

当院には肉離れを最短で治す治療法があります。

上手くいけば、包帯やテーピング無しでその日のうちに普通に歩けるようになります。

肉離れなどのスポーツ外傷に負けず、最高の夏をおくりましょう!!

肉離れ

ハワイ大学解剖実習&Ken Yamamoto Techniqueセミナー②

2018年07月12日

こんにちは!

木更津市・君津市の皆さんに、根本治療としての整体を施術しています、川上整体院 接骨院 鍼灸院の川上です。

今回のブログは前回に引き続き『ハワイ大学解剖実習とKen Yamamoto Techniqueセミナー』についてのお話です。

前回のブログでもお話しさせて頂いた通り、私川上は6月26日から1週間ほどハワイに行き、解剖実習とKen先生のセミナーに参加してきました。

解剖実習はみっちり3日間、実際に一人1本メスを握り、御献体を解剖させて頂きました。

教科書や参考書だけでは絶対にわからない本当の人体の構造や動きを確認させて頂きました。

この経験で私が思ったことは、いかに自分の知識が曖昧であったかという事です。

私は治療家になって16年になりますが、触れていると思っていた筋肉や神経の位置が微妙にずれていましたし、自分が想像していた筋肉の厚みと全く違っていたり、解っている様でわかっていないことがたくさんありました。

今までも自分なりにイメージを膨らませ、患者さんの状態を予想し、施術を行ってきましたが、今回解剖実習を体験した事でよりイメージがわきやすくなりました

日本で直接解剖実習を経験している治療家は約100人だと聞いています。

本物の解剖を学んだ一人として、これから患者さんにどんどん還元していきたいと思っています。

それこそが、御献体の方への何よりの恩返しであり、今回私にこのような体験をさせて下さった関係者の方たちへの恩返しであると思っています。

そして必ず、また解剖実習に参加します。

 

そしてそして、私川上がハワイで学んできたことのもう一つがKYT(Ken Yamamoto Technique)です。

KYTはその名前の通り、Ken Yamamoto先生が考案した施術テクニックです。

Ken先生は私と同じ柔道整復師の資格の他、看護師などの資格も持っていて、現在は『KYTを広げ、世界中の腰痛を無くす』という信念のもと、世界中を飛び回っています。

患者さんの皆さんはご存じないかもしれませんが、Ken Yamamotoの名は治療家であれば一度は耳にした名前であり、我々治療家のあこがれでもあります。

今回、そのKen先生に直接KYTを指導をしてもらってきました

KYTの魅力は何といっても『安全性』『全てが解剖学・運動学などのエビデンスに基づいている』ことです。

痛みのある所をグリグリ押したり、揉んだりといったことはしません。

人間が本来一番自然でいられる姿勢『解剖学的姿位』を取れるようにしていく事で、人間本来の機能を取り戻し、痛みやしびれをとっていきます。

しかもKYTのテクニックはすべて『解剖学』や『運動学』に基づいているため、医師や看護師といった方も納得され、たくさんの方が学ばれています。

そしてこの考え、つまり『痛いところが本当の原因ではない』『痛みはあくまで体のサインの一つであり、本当の原因は他にある』という考えは当院も同じです。

だからこそ、Ken先生のテクニックを学びたかったのです。

今回直接Ken先生の理論や手技を習い、また実際に体に触れてもらう事で、今までの自分の手技に足りなかったところや、原因の探し方、より効果の高いアプローチの仕方など、多くのことを学ぶことが出来ました。

Ken先生のように『世界中から腰痛を無くす』とまではいきませんが、先ずは私が愛する『木更津・君津、そしてゆくゆくは南房総から腰痛を無くす』ために、今回の経験をスタッフに伝え、川上整体院 接骨院 鍼灸院を選んで下さる患者さんを一人ずつ救っていきたいと思います。

川上整体院 接骨院 鍼灸院は現状に満足せず、常に向上心を持っているチームです。

今後とも川上整体院 接骨院 鍼灸院をよろしくお願い致します。

ハワイ大学解剖実習&Ken Yamamoto Techniqueセミナー①

2018年07月6日

こんにちは!

木更津市・君津市で根本治療のための整体を提供しています、川上整体院 接骨院 鍼灸院の川上です。

私川上は、6月26日から7月3日までお休みを頂きハワイに研修に行ってきました。

今回の研修は、ハワイ大学での解剖実習世界を股にかける治療家であるKen Yamamoto先生の治療テクニックを学ぶためのものです。

解剖実習では、一人一人がメスを握り、ホルマリンで処理された御献体を解剖させて頂きました。

私は治療家として16年の経験がありますが、日々の臨床や教科書、参考書だけでは到底わからなかった人体の秘密を知ることが出来ました。

自分の今までの治療が正しかったのか?なぜ効果を出せたのか?逆に効果が出なかったのはなぜか?

教科書や参考書には載っていない生の答えがそこにはありました。

私たちのような人の体にかかわるものでも、実際に自分でメスを握り解剖をするといった経験はまずしません。

日本ではまずできる事ではなく、日本の治療家の約100人くらいしか体験していないそうです。

この100人のうちの一人になった責任本当の解剖学を知るものとしての責任自分の体を提供して下さった御献体への感謝、このような機会を作ってくださった方たちへの感謝、色々な思いがありますが、まずは木更津市・君津市の皆さん、そしてやがては南房総の皆さんの健康のために、今回の経験を生かしていくことが全てだと考えています。

これからも皆さんに根本改善をして頂くため、スタッフ一同精進していきたいと思います。

最後になりますが、私を1週間待ってくださった患者様、本当に申し訳ありませんでした、そして本当にありがとうございました。

この経験を必ず施術で還元させて頂きます。

 

Ken Yamamoto先生についてはまた後日投稿したいと思います。

それではまた!

はり、きゅう、マッサージ施術利用券|木更津市・君津市 川上整体院 接骨院 鍼灸院

2018年05月29日

こんにちは!

木更津市・君津市の川上整体院 接骨院 鍼灸院の川上です。

皆さんは各市で、はり、きゅう、マッサージを受ける時に使える助成券が発行されているのをご存知でしょうか?

市によって助成の金額や内容は多少異なりますが、多くの市で65歳以上の方を対象に助成券を発行しています

そしてその助成券を登録してある接骨院や鍼灸院、治療院などに持っていくと、施術代が割り引かれるというものです。

当院でもこれまで木更津市君津市『はり、きゅう、マッサージ施術利用券』は使えるように登録していました。

そして今年から新たに袖ケ浦市の『はり、きゅう、マッサージ施術利用券』も使えるように登録しました

袖ケ浦市の65歳以上の皆様、大変お待たせいたしました。

袖ケ浦市の助成券は一回800円ですので、木更津市や君津市(一回500円)よりも助成金額が高く、大変お得になりますね。

木更津市と袖ケ浦市は市役所などに身分証明書と印鑑を持っていけば、その場で発行してもらえます。

君津市は手続きの数日後に郵送されてくるとの事です。

利用する、しないは別として、もらっておくと良いと思います。

1年間で12枚という考えのようなので、4月に手続きをすれば12枚もらえますが、5月だと11枚、6月だと10枚となってしまいます。

65歳以上の方はお守り代わりとしてもらっておくといいですね。

助成券の手続きや利用方法についてわからないことは、当院か各市の市役所にお尋ねください。

 

 

木更津市・君津市 川上整体院 接骨院 鍼灸院|アクアラインマラソン2018へ向けて

2018年04月27日

 

こんにちは!

木更津市・君津市の川上整体院 接骨院 鍼灸院 院長の川上です。

さて皆さん、今年の10月、木更津の一大イベントと言えば、なんだかわかりますか?

そうです!『アクアラインマラソン 2018』

私川上は2014、2016と過去2回アクアラインマラソンに出場しております。

そして、今回のアクアラインマラソン2018にもエントリーしました。

ただ抽選結果が6月に出るという事なので、まだ出場できるかはわかりません。

ただ出場が決まってからでは、完走できる体にはとても間に合わないので、ぼちぼち練習を開始したいと思い、決意表明の意味も込め、ブログを書いております。

私事ですが、前回のアクアラインマラソンが終わってから、一度も走っていません。

こんなんで完走できるのか?と自分でも思いますが、6ヶ月間で何とか完走できる体を作っていきたいと思います。

なので、これからたま~に私のマラソン練習の状況をお伝えしていきたいと思います。

そしてランナーの皆さん!!

今現在どこも痛くなくても月2回のメンテナンスに当院を利用して下さい!

当院の整体は骨盤を中心とした骨格の調整と、筋肉のバランスを整える整体です。

当院の整体により、怪我のリスクも減りますし、可動域も広がりますケガを気にせず、思い切り走れるようになります

どこも悪くなくても、予防で、また、パフォーマンスアップのために整体を受けて頂く、素晴らしい事です!!

川上整体院 接骨院 鍼灸院は市民ランナーとアクアラインマラソンを応援しています!

是非、マラソンの話をするくらいのつもりで気軽に整体を受けに来てください!!

5月1日、2日、4日、5日は営業していますので、ご予約お待ちしております!!

千葉県木更津市・君津市 川上接骨院 鍼灸院|川上接骨院のオスグッド治療

2018年03月24日

こんにちは!

千葉県木更津市・君津市根本治療をコンセプトに、整体、交通事故治療、むち打ち治療、骨盤矯正などを提供しています、川上整体院 接骨院 鍼灸院の川上です。

さて、当院は根本治療を掲げ、整体や骨盤矯正で腰痛、肩こりなどを改善させていますが、実は、スポーツ障害の一つであるオスグッド(成長期の10歳から15歳頃のスポーツをしている子供に多い、膝のお皿の下の痛み)も根本改善させることが出来ます。しかも、治療は多くの場合2~3回です!!

『え!?オスグッドも???しかも2~3回の治療で!?』

と、驚かれる方もいるでしょう。

それもそのはず、『オスグッド』小学生高学年から中学生頃に多発するスポーツ障害の一つで、3大成長痛の一つとも言われていて(実際には成長痛とは異なります)成長期が終わるまでは治らないとする整形外科の先生や整骨院がほとんどだからです。

そのため、患者さん自身や親も「成長期が終わるまではオスグッドは治らない。」と思って諦めていることがほとんどです。

しかし、千葉県木更津市・君津市の川上整体院 接骨院 鍼灸院の『オスグッド専門治療』なら、オスグッドを2~3回でスポーツに復帰させることが出来ます。

現在、オスグッド専門治療を求め、木更津市、君津市だけでなく、袖ケ浦市、富津市、市原市、千葉市、その他千葉県内全域から多くの患者さんが来院しています。

オスグッドだからと諦めないでください!!

オスグッドは長いと1年以上痛い場合もあります。

子供のこの時期の1年というのは非常に大切な時期で、この時期だからこそ伸びていく能力などもあります。

諦めてしまう前に、もう一度だけ治療にかけてみませんか?

最後に千葉県木更津市・君津市の川上整体院 接骨院 鍼灸院にチャンスをくれませんか?

オスグッドに関するお問い合わせはお電話にていつでも受け付けています!!

是非ご相談下さい!!

千葉県君津市の中学1年生、バレーボール部の男の子です。

1年前からの両膝オスグッドで、半年以上整形外科に通院していましたが、屈伸すらできない状態でした。

当院のオスグッド専門治療で写真の通り改善し、バレーボールに打ち込んでいます!!

オスグッド・膝の成長痛

木更津市・君津市 川上接骨院 鍼灸院|川上接骨院の整体の考え方 パート4

2018年01月24日

こんにちは!

木更津市・君津市の皆さんに、根本治療としての整体を提供しています川上接骨院 鍼灸院院長の川上です。

さて、今回は整体の考え パート4です。

現在、川上接骨院 鍼灸院に来院されている多くの方が、他の整骨院や整形外科に通っていたけど良くならなかった方たちです。

初めて当院に来院されたときに問診で、他の整骨院や整形外科でどんな治療をしてきたか聞くと、大体は、電気治療と症状の出ているところを中心にマッサージ、という答えがほとんどです。

確かに痛いところやしびれているところ、こっているところをマッサージされると、効いている感じがしますし、気持ちも良いですよね。

でも、それでは治らなかったという事です。

つまり根本的な改善には至らなかったわけです。

木更津市・君津市の川上接骨院 鍼灸院の整体はあくまで根本治療がコンセプトです。

極論を言ってしまえば、その場で痛みやしびれが全て取れなくてもいいと思っています。患者さんが、その日来院された時よりも、バランスの取れた状態になって帰って頂ければ良いと思っています。

だからあまり痛みやしびれといった症状を追いかけません

バランスが良くなって来れば、患者さん本来の自然治癒力が働きだし、そのうち治ると考えているからです。

今回はこの考えをもう少し理解して頂けるように、痛いところだけを行うマッサージと、全身のバランスを整える整体、これを細菌性の風邪の時の飲み薬に例えてお話ししてみます。

痛いところだけを行うマッサージは、お薬でいうと痛み止めです。良く出されるものだと『ロキソニン』とか『カロナール』とかです。

消炎鎮痛効果があるので、飲んだ時は熱も下がりますし、頭痛などもおさまり、楽になります。

ただ、これは風邪の原因である細菌をやっつけているわけではありません。症状を抑えて、時間稼ぎをしているだけです。

それに対して、全身を調整する整体はお薬に例えると『抗生物質』です。

風邪の根本原因である細菌をやっつけます。

痛み止めのお薬が頓服(症状のある時に飲むお薬)であるように、マッサージも、今日だけ何とかしてほしいという方には良いと思います。

しかし、根本的に改善したいという方は整体が必要です。

加えて言えば、抗生物質が処方された分はすべて飲んだほうが良いように、整体も目安となる回数を受けて頂くことで本当の改善になります。

川上接骨院 鍼灸院では、整体で根本治療をする目安を2カ月間で8~10回としています。

1回2回では本当の効果を感じて頂けないかもしれません。

1回だけの効果や、即効性ならマッサージの方が高いかもしれません。

しかし整体を続けることで必ず身体は変わります

私たちは、自分の自然治癒力を信じて通って頂いている患者さんを全力でサポートしたいと考えています。

今回は川上接骨院 鍼灸院の整体の考えをお薬に例えてお伝えしてみました。

このブログを読んで頂き、少しでも当院のコンセプトや思いが伝われば嬉しく思います。

もし、このブログをご覧いただている方が、根本的に体を変えていきたいのなら、川上接骨院 鍼灸院の整体は力になれると思います。

木更津市・君津市で根本治療、整体をお探しなら、川上接骨院 鍼灸院にお気軽にご相談下さい!!

 

木更津市・君津市 川上接骨院 鍼灸院|坐骨神経痛にご注意!!

2017年12月16日

こんにちは!木更津市・君津市の皆さんに根本治療としての整体を提供しています、川上接骨院 鍼灸院の院長川上です。

さて、冬も本番、毎日寒い日が続いていますね。

そんな冬も本番を迎えた最近、川上接骨院 鍼灸院に来院される患者さんに増えている症状があります。

それはずばり、『坐骨神経痛』です!!

坐骨神経痛、皆さん一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?お尻から脚(大腿~下腿)にかけて電気が走るように痛むのが特徴的ですね。

酷い坐骨神経痛になると、歩くときはもちろん、寝返りや椅子に座るとき、椅子から立ち上がるとき、前にかがむときなど、日常生活のあらゆる動作で激しい痛みが起こり、生活に支障が出ます。

この厄介な坐骨神経痛、なぜ起こってしまうのでしょうか?

そもそも坐骨神経とは、腰椎(腰の骨)の間から出る神経(腰神経)の4番目と5番目、仙骨から出る神経(仙骨神経)の1番目~3番目でなる、人体最大の末梢神経(簡単に言うと脳と脊髄以外の神経)です。

坐骨神経の走行ラインは尻っぺたから始まり、太ももの後面を膝窩(膝の裏)に向かって走っていき、下腿の後面(ふくらはぎ)、足の裏へと続いていきます。

神経痛の特徴は神経が走っているラインに沿って痛みが出ることです。

坐骨神経痛も当然、神経の走行ラインに沿って痛みが出るので、お尻、太ももの裏側、ふくらはぎなどに痛みが起こります。

この坐骨神経が、走行中に何かしらの原因で圧迫されたり、通り道をふさがれてしまう事で坐骨神経痛が発生すると考えられています。

そして、圧迫してしまう原因として、最有力は筋肉の緊張です。

特にお尻の筋肉は固く緊張しやすく、筋肉の下を通っている坐骨神経を圧迫してしまいます。

圧迫された坐骨神経は痛みやしびれという形でサインを出します。これが筋肉による坐骨神経痛の発生機序です。

通り道をふさがれる、と言う場合は主に骨格のゆがみによるものが多いと思われます。

坐骨神経などの末梢神経は、上下2つの椎体(腰骨)によって作られる隙間を通って出てきます。

もしも上下の椎体の並びにゆがみがあったり、骨盤がずれていたりすると、通り道である隙間の形が変わってしまい、坐骨神経の通り道は狭くなり、ふさがれてしまいます。

ふさがれてしまった坐骨神経は痛みやしびれといった形でサインを出します。

これが骨格のゆがみや骨盤のゆがみによる坐骨神経痛の発生機序です。

坐骨神経痛の原因は何となくお分かりいただいたでしょうか?

では、なぜこの寒い時期に坐骨神経痛が増えているのでしょうか?

一番の原因は寒さによって筋肉が緊張し、固くなってしまったためだと考えられます。

夏場など暖かい時期は筋肉がそこそこ柔らかく症状が現れていなかった坐骨神経痛予備軍の人が、冬になり、筋肉が緊張したために、坐骨神経が圧迫され症状として出てきた、と考えられます。

更に固くなった筋肉は骨盤を引っ張り、ゆがませてしまっているので、病院に行こうと思ったころには、シップや電気治療だけでは改善しない厄介な坐骨神経痛となっているのです。

もみほぐしやマッサージも多少は有効ですが、骨盤を調整する事は出来ないので、一時的に良くなった気はしても、再び筋肉が固くなれば痛みは出てきます。

では、このように筋肉が固くなってしまい、なおかつ骨盤のゆがみまである坐骨神経痛はどのように治せばよいのでしょうか?

答えは簡単です。

骨格へのアプローチ(骨盤矯正)と筋肉へのアプローチ(トリガーポイントマッサージ)を一緒に行っていけばよいのです。

木更津市・君津市の川上接骨院 鍼灸院の整体では骨格のゆがみと筋肉の左右のバランスを毎回調整していきます。

骨格と筋肉、毎回両方にアプローチする事で、良いバランスが長続きし、身体が良いバランスを早く覚えるようになっていきます。

その結果、痛みやしびれといった坐骨神経痛の症状が早期に改善されるばかりか、再発しにくく、また、肩こりや腰痛などの他の症状も起こりにくい身体へと変化していきます。

川上接骨院 鍼灸院の整体は、その時の悩みを改善するだけではなく、患者さんの5年後、10年後も良くしていきたいという思いで施術しています。

寒い冬、急に起こってしまった坐骨神経痛でお困りなら、木更津市・君津市で根本治療のための整体を提供しています川上接骨院 鍼灸院にお気軽にご相談下さい!!

 

木更津市・君津市 川上接骨院 鍼灸院|肩こりはもはや国民病!!

2017年12月7日

こんにちは!木更津市・君津市の皆さんに根本治療としての整体を提供しています川上接骨院 鍼灸院院長の川上です。

さて、皆さんは『国民生活基礎調査』と言うものをご存知でしょうか?

厚生労働省が年に一度、われわれ国民に対して行っている調査です。

この調査の健康に関する項目の中に、「病気やケガの自覚症状」があります。

国民がどんな症状を持って生活しているか?という事です。

平成28年の国民生活基礎調査では、男性の2位に「肩こり」、また女性の1位に「肩こり」が入っています。

どうですか?皆さん納得の結果でしょうか?

平成28年だけでなく、肩こりは男女ともに常に上位3位以内には入っています。

この結果から言えること、

そう、肩こりは日本人にとって、もはや立派な国民病なのです。

これほど多くの方が悩んでいる肩こり。

しかし一方で、「病院や整骨院など医療機関を受診した理由」の調査では上位5位以内に入っていません。

1位は男女ともに高血圧症、2位は男性が糖尿病、女性が眼科疾患、3位は男女ともに歯の病気となっています。

これを見ると、実際に医療機関を受診する理由としては、内科的な問題や、緊急を要するようなものが多いと言う事がわかります。

おそらく「肩こりくらいで病院なんて・・・。」とか、「肩こりなら何とか我慢できるし・・・。」などといった理由で医療機関を受診されない方が多いのだと思います。

しかし、ここで私は言いたいことがあります。

医療機関を受診する理由の1位である高血圧症と肩こりは少なからず関係があるという事です。

高血圧症の90%が原因の特定できない本態性高血圧だと言われています。

そしてこれらの中には、ストレス、食事、運動不足、遺伝なども含まれています。

肩こりが高血圧症の直接の原因になるかと言うと賛否両論あると思いますが、肩こりを感じているために抱える不安や痛みがストレスとなり、血圧を上げると言うのは十分考えられます。

もしかしたら肩こりを緩和させることで驚くほど血圧が安定するかもしれません。

今年も12月に入り寒さも本番を迎えました。

気温が低くなると筋肉は縮こまりやすく、肩こりが起こりやすくなります。

年末年始を安心して過ごせるように、川上接骨院 鍼灸院の整体で今年最後のメンテナンスをしてみませんか?

川上接骨院 鍼灸院の整体は、肩こりを骨盤矯正やトリガーポイントマッサージを使って根本的に治していくオリジナルの整体です。

今年は27日までの営業となりますので整体のご予約はお早めにお願い致します。

国民病である肩こり治療なら、木更津市・君津市で根本治療のための整体を提供している川上接骨院 鍼灸院にお任せください!!

 

木更津市・君津市 川上接骨院 鍼灸院|川上接骨院の整体の考え パート3

2017年11月3日

こんにちは。木更津市・君津市の皆さんに根本治療を提供しています川上接骨院 鍼灸院院長の川上です。

今回は川上接骨院 鍼灸院の整体の考え パート3という題でお届けします。

前回の川上接骨院の整体の考え パート2では1回の整体の効果の持続期間についてお話ししました。

パート2はこちらからどうぞ

木更津市・君津市 川上接骨院 鍼灸院|川上接骨院の整体の考え パート2

今回のパート3では、『どのくらいの期間川上接骨院に通ったら、整体で整ったバランスが身体に定着するのか?』という事についてお話しします。

先に私なりの答えを言ってしまうと、『適切な回数で2か月間』です。

この適切な回数と言うのは個人差があります。

痛みの強い人であれば、まずは痛みが無くなるまでは週に2回~3回整体を受けて頂く必要がありますし、痛みは感じていないけど、ゆがみやすい人は、やはり週に2~3回整体を受けて頂く必要があります。

そして、日常生活で気になる症状が無くなった、または1週間あけてもゆがみがあまり出なくなった、という状態になってから、週1回を2か月間、すなわち2か月間で8回から10回整体を受けて頂くと、バランスの整った身体が定着しやすいと考えています。

「何か根拠はあるの?どうして2か月通わなければいけないの?」

と思われているかと思います。

もちろん根拠があります。なにも2か月間通わせたくて言っているんじゃありませんよ(笑)!

実は人間の細胞は日々生まれ変わっています

そして体のパーツ(器官、臓器)により、その生まれ変わるサイクルが決まっています。

例えば、骨の細胞が全て生まれ変わるサイクルは3~5年です。

血液は4ヶ月(赤血球の寿命は120日)、肌や髪の毛は1か月と言われています。

このようにそれぞれのパーツの細胞は、おおむね決まったサイクルで入れ替わっていて、筋肉は2ヶ月がサイクルとなっています

つまり、筋肉の細胞が全て入れ替わる2ヶ月の間、良いバランスを保っておくと、新しく生まれてくる筋肉細胞は正しいバランスで生まれてくるので、そのバランスを記憶し定着しやすくなるのです。

これが整体で整ったバランスを定着させるのに2か月間必要な理由です。

2か月間、確かに時間もお金もかかります。

しかし、一度良いバランスが定着すると、寝違えやぎっくり腰になってしまった時も自然治癒力が働き、治りがとても速いです。

また、それ以前に、肩や腰に少し違和感が出ても、酷くならずにすむことが多くなります。

これらは川上接骨院 鍼灸院で2か月間整体を受け、良いバランスを手に入れた方たちが実際に実感されていることです。

どうせ治らないと諦めている方、いつも2~3回通ってその場しのぎをしている方、本気で身体を根本改善してみませんか?

木更津市・君津市で根本治療の整体をお探しなら是非一度川上接骨院 鍼灸院へご相談下さい!!

スタッフ一同お待ちしております!

 

 

 

1 2