高機能インソールは本当に必要!?|木更津市・君津市 川上接骨院 鍼灸院

2019年10月23日

こんにちは!

木更津市・君津市の川上接骨院 鍼灸院 院長の川上です。

 

前回のブログでは『足の指使えていますか!?』という内容で、足の指の重要性についてお話しさせて頂きました。

皆さん『グー・パー』出来るようになりましたか?

毎日続ければ2週間程度でかなり変わるので諦めずに続けて下さいね。

まだ読んでないよ~という方は是非読んでみて下さい。

 

さて、今回のブログは、前回の足の指の重要性に関連した内容で、インソールについてお話ししたいと思います。

 

近年、日本だけでなく、世界中が健康ブームであり、なかでもウォーキングやランニングをする人口はどんどん増えています。

と同時に、高機能のウォーキングシューズやランニングシューズも沢山開発・販売されています。

また、靴の中に入れるインソール(中敷き)も高機能のものがたくさん販売されています。

ちょっと大きめのスポーツ店に行くと、インソールコーナーが必ずあり、衝撃吸収性(クッション性)重視のもの、着地時の足のクセ(プロネーション)を矯正するもの、快適性や通気性重視のもの、足の形状補正に特化したもの(外反母趾用、偏平足用、ハイアーチ用、O脚用など)など、色々なタイプのインソールがおいてあります。

 

これを読んでいただいている皆さんの中にも、もともとシューズに入っていたインソールではなく、高機能インソールを購入して使っている方がいるのではないでしょうか?

 

使ってみて、「明らかに前より良い!!」という方は良いと思いますが、もし高いインソールをわざわざ購入して使っているにもかかわらず、あまり変化を感じないのであれば、私個人の意見としてはそのインソールはいらないと思います。

「そんな言い方酷い!!」と怒る方もいると思いますが、基本的に(後でお話ししますが、ケガや形状補正、麻痺患者さんや高齢者の方などに用いる場合を除く)私は高機能インソール反対派なんです。

これからその理由をお話ししますので少しの間気を静めて読み進めて下さい(笑)

 

また、もしこれを読んでいただいている方の中に、インソールの開発・販売などに係わっている関係者の方、その家族の方等いましたら、あくまで私一個人の考えであって、何の科学的根拠も運動学的根拠もないことを勝手に話している、と聞き流して頂ければと思います。

 

という訳で、なぜ私が高機能インソールを反対するか。

その考えをお話しします。

 

高機能インソールの多くは、足の形状や着地時のぶれを補正するため、もともとシューズに入っているインソール(中敷き)と比べると、クッション性に優れ、足の裏に吸い付くようにフィットします。

 

実験してみればわかる事ですが、もともとのインソールの時と、高機能インソールの時で、どちらの方がシューズの中で足の指が自由に動くか?を比べると、フィットしていない分もともとのインソールの時の方が動かしやすいはずです。

この感覚を、足が守られていなくて不安定な感じがして安心感が無いと感じる方もいるでしょう。

 

また、どちらの時の方が、より足の裏で地面の形状などを感じられるか比べてみて下さい。

たいていの場合がクッション性が無い(インソールの厚みが薄い)分、元々のインソールの方が地面を鮮明に感じられると思います。

 

まとめると、もともとのインソールの方が、薄く、クッション性もなく、フィットもしません。

まあ、当たり前と言えば当たり前です。

 

じゃあやっぱり高機能インソールの方が良いんじゃん。

と思いますよね。

 

でも、そうではないんです。

前回のブログでもお話ししましたが、足の指を動かすことは非常に大切です。

インソールがぴったりフィットしすぎていると、靴の中で足の指を動かせるスペースが無くなってしまいます。

この状態が長く続くと足の指を動かす筋肉は衰えていってしまいます。

つまり、足の機能を上げる目的で高機能インソールを入れたのに、逆に足の機能を低下させるという事になってしまいます。

 

これは腰のコルセットやサポーターと同じ事です。

よく、腰のコルセットをずっとしていると腰の周りの筋肉が落ちると言いますよね。

高機能インソールも全くその通りです。

使い始めは今までとは違うフィット感やクッション性に、安心感を感じたりパフォーマンスアップした気持ちを得る事と思います。

しかし、長く使用しているうちにインソールの力に頼り過ぎて、自分の足本来の力は衰えていってしまうんです。

 

ランニングなどを習慣的に行っている方は、試しに高機能インソールを抜き、走り慣れているコースをインソールなしで走ってみて下さい。

おそらく、足の裏や下腿(膝から下)にいつも以上に疲労感を感じ、人によっては筋肉痛になると思います。

これは高機能インソールを入れていた時と比べて、明らかに脚への負担が増した結果と言えます。

負担が増したという事は、悪く言えば『ケガのリスクが上がる』となるかもしれませんが、良く言えば『より多く筋肉に刺激を入れられた』、『よりトレーニングになった』などと言う事が出来ます。

ケガをして間もない時期で、痛みで正常歩行が出来ないときの手助けとして期間限定で使用したり、麻痺で足に力が入らない方の補助目的であったり、顕著な外反母趾や内反小趾の変形防止や形状補正の目的であったり・・・、そのような場合は高機能インソールが必要だと思いますが、『丈夫な脚を作っていく』、『いつまでも足の機能を維持していく』と考えると、常に常に高機能インソールを入れているのはどうかと思います。

 

少し前に大ヒットしたドラマ『陸王』でも裸足に近い『足袋シューズ』がランナー本来の力を引き出していましたよね。

技術が進み、高機能なものが簡単に手に入るようになった今だからこそ、人間本来の感覚や機能も大切に磨いていただきたいと思います。

 

と、いうことで今回は『高機能インソール』についてお話ししました。

今回皆さんに伝えたかったことは、『高機能インソールは完全否定』という事ではありません。

単純に良さそうだから使うというのはどうかな?という事です。

もちろん機能は言うまでもなく素晴らしいので、購入する前に店員さんによく相談して、使用する目的やタイミングをはっきりさせてから使うととても効果的だと思います。

 

今回のブログが皆さんの健康やパフォーマンスアップの助けに少しでもなれば嬉しく思います!

それではまた!!

房総いいねスタンプラリー始まりました!|木更津市・君津市 川上接骨院 鍼灸院

2019年09月18日

こんにちは。

川上接骨院 鍼灸院 院長の川上です。

 

始めに今回の台風15号により被害を受けた方たちに心よりお見舞い申し上げます。

当院も被害の大きかった木更津市にあることから、雨漏りなどの被害を受けました。

また、私をはじめ、スタッフのほとんどが停電になったり、カーポートが飛んだり、庭の木が倒れたりと多少なりとも被害を受けました。

しかし、私たちはまだまだ恵まれている方であり、千葉県内の各地で未だ電気が復旧していないところや、倒木や倒れた電柱、瓦礫などで移動を妨げられているところが多くあります。

また、それ以上に深刻な状態で、家に住むことが出来なくなった方もいます。

 

この現実に、少なからず被害を受けたものとして、普通に営業する事ってどうなんだろう?ましてや、『房総いいねスタンプラリー』のようなイベントを進める事はどうなんだろう?とも考えましたが、私たちにできる事は、決して今回の台風で被害に遭った方を思い自粛する事ではなく、房総を盛り上げるために、また、同じ房総の仲間が復旧して元気にやっているよ!という姿を見せるために、今できる事(私たちで言えば、今まで通り地域の皆さんの健康を守っていく事)をしっかりとやっていく事ではないかと考えました。

 

こういった時は賛否両論必ずあるものですが、当院はやっていこうと決めた以上、『房総いいねスタンプラリー』もちゃんと宣伝させて頂きます!

 

という訳で、9月15日から『房総いいねスタンプラリー』が始まりました。

房総いいねスタンプラリーは9月15日から11月4日まで行われ、その間にスタンプラリー参加店のスタンプを3つ(すべて異なる店舗で)集めると素敵な商品が当たるかもしれないという何とも楽しいイベントです。

そして今年の参加店舗数はなんと231店舗!!

商品の合計額500万円以上!!

1800人以上に当たるチャンスあり!!

という日本最大級のスタンプラリーとなっています!

 

 

今回、この『房総いいねスタンプラリー』に川上接骨院 鍼灸院も初参加させて頂いています。

商品はなんと『美顔鍼またはアクシスメソッドを10名様に!』です!!

パンフレットを見て頂ければわかりますが、完全に出し過ぎました(笑)!

スタッフにも突っ込まれちゃいました!

 

まあでも、これで私の大好きな房総が少しでも盛り上がるなら良いかな~なんて思っております。

 

川上接骨院 鍼灸院でも昨日よりスタンプカードとパンフレットを配布しております。

一応施術を受けた方のみスタンプを押させて頂きますので、付き添いの方などは押せませんのでご了承下さい。

という訳で、皆さん『房総いいねスタンプラリー』をいい機会に房総にお住いの方も、そうでない方も、房総で買って、房総で食べて、房総で飲んで、房総で体験して、房総の人にふれて、房総の魅力を再確認して頂きたいと思います。

 

詳しくはこちらをご覧ください!

ホーム

アクシスメソッド2020アスリート応援キャンペーン|木更津市・君津市 川上接骨院 鍼灸院

2019年08月26日

こんにちは!

川上接骨院 鍼灸院 院長の川上です。

当院でも沢山の方に受けて頂いているアクシスメソッド。

いよいよ迫ってきた2020年東京オリンピックに向けたキャンペーンを行っていますので良かったらご覧ください。

私のアクシスメソッドトレーナー仲間がたくさん紹介されています。

もちろん私もいますよ(笑)!

 

【アクシスメソッド2020アスリート応援キャンペーン】
私たちアクシスメソッドのマスタートレーナーは、2020年世界のスポーツ祭典に向けて、アスリートやスポーツ選手を応援します。アクシスメソッドは、短い時間の施術で、痛みや苦痛がなく僅か数分で、スポーツ選手の中心軸をつくりだし、筋肉の連動性を高めパフォーマンスを最大限に引き出します。

アスリートの皆さん、金メダルを目指しているなら、私たちにサポート出来る事があるかも知れません。
ご興味がある方は、お近くのトレーナーにご相談ください。

https://axis-method.com/2020cam.html

夏季休診のお知らせ|木更津市・君津市 川上接骨院 鍼灸院

2019年08月9日

こんにちは!

川上接骨院 鍼灸院 院長の川上です。

日頃は当院を利用して頂き誠にありがとうございます。

 

8月11日(日)から8月15日(木)まで

夏季休診とさせて頂きます。

根本改善を目指し、通院して頂いている皆様には大変ご迷惑をおかけします。

少しリフレッシュし、またスタッフ一同全力でサポートさせて頂きますので何卒よろしくお願い致します。

 

また、夏季休診明けのご予約、突然の交通事故など、電話がつながる時もありますので、何かありましたらお電話ください。

それでは皆さん、楽しい連休をお過ごしください!!

 

あなたのお子さんは膝の屈伸できていますか?|木更津市・君津市 川上接骨院 鍼灸院

2019年07月25日

こんにちは!

木更津市・君津市の川上接骨院 鍼灸院 院長の川上です。

 

今回のブログのテーマはズバリ!!『あなたのお子さんは膝の屈伸できていますか?』です。

何で突然こんなことを質問させて頂くかというと、当院には毎月沢山のスポーツをしている学生(小学生~大学生まで)が来るのですが、体の不調を訴えてくる子のほとんどが『下まで完全にしゃがめない』のです。

つまり、下まで完全に曲げた膝の屈伸が出来ないんです。

 

たかが膝の屈伸と思うかもしれませんが、スポーツをするうえではもちろん、人間の基本的な構造機能として膝の屈伸、特に最大屈曲姿勢(完全にしゃがんだ状態)が取れるか取れないかはとても重要な事です。

 

皆さんご存じの通り、人間は色々な進化をして現在に至っていると言われています。

中でも、二足歩行を獲得した事が一番大きいと思います。

今のところずっと二足歩行できる動物は人間だけです。

しかし、この素晴らしい進化の一方で、常に筋肉を使わなくてはいけなくなったのも事実です。(例えば姿勢保持筋である脊柱起立筋は立位姿勢で常に緊張しています。)

 

常に筋肉を使っていたらどうなるか?

答えは簡単です。疲れます。その筋肉は疲弊します。

 

そんな中、人間には潜在的に休息を得るための姿勢というものが備わっています。これを『原始休息姿勢』と言います。

そして膝の最大屈曲姿勢(完全にしゃがんだ姿勢)も原始休息姿勢の一つです。

 

原始休息姿勢は人間が本来休息するための姿勢ですから、楽にとれなくてはいけないものなんです。

それが出来ないというのは人間の基本的な構造機能に問題が生じていると言わざるを得ないんです。

 

ましてや、スポーツをしているお子さんなどは絶対に屈伸は出来なくてはいけません。

屈伸は膝だけでなく、足首、股関節との複合的な動きにより完成します。

これらの関節は、どれも日常生活はもちろん、スポーツでは最重要関節であり、どれか一つでも正常に機能していなければ、ケガや慢性的なスポーツ障害へと繋がります。

 

一度の施術では難しい事もありますが、当院で施術を受けて屈伸が出来るようになった子がたくさんいます。

もちろんパフォーマンスも上がりますし、ケガのリスクも減ります。

 

たかが屈伸、されど屈伸なんです。

膝の屈伸は下半身の総合的な判断にとても優れているんです。

先ずはお子さんが膝の屈伸を完全に出来るか確認してあげて下さい。

そしてもしも出来なかった場合は、どこか不調がある・なしに関わらず、一度当院にご相談いただければと思います。

 

その他にも、体が硬い、ケガが多くて困っている、姿勢が悪い、などお子さんに関するお悩みは当院に何でもご相談下さい。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました!!

ハワイ大学解剖実習|木更津市・君津市 川上接骨院 鍼灸院

2019年07月8日

こんにちは!

木更津市・君津市の川上接骨院 鍼灸院 院長の川上です。

昨年6月から7月にかけてハワイ大学で解剖実習に行ったというブログを以前書かせて頂きましたが、今年も私川上行ってまいりました!

2年連続2回目のハワイ大学解剖実習へ。

 

今回は、『私がなぜ解剖実習に参加するのか?』

また、『参加してみて思う事』

についてお話ししたいと思うのですが、

本題に入る前に、「何でわざわざハワイまで行かなきゃいけないの?」という質問を沢山受けるので、先になぜハワイなのかを説明したいと思います。

 

解剖実習とは、生前に、自らの遺体を医学や歯学などを学ぶ者のために解剖学の実習用教材(献体)として提供する事を約した方のご遺体を解剖するものです。

一人一人がメスを持ち、実際に御献体の皮膚にメスを入れ、脂肪、筋肉、関節、骨、神経、血管、内臓などの正しい位置や形などを学んでいきます。

 

この解剖実習ですが、実は日本では医師、歯科医師以外が参加する事は難しく、ましてや自分でメスを握り解剖していくといった経験はほとんどできません。

これは教育カリキュラムや法律などの関係からです。

 

私は柔道整復師、はり師、きゅう師、あん摩マッサージ師という4つの国家資格を持っていますが、昨年ハワイ大学の解剖実習に参加するまで、解剖実習はあったものの実際にメスを握ったことはありませんでした。

 

柔道整復師は、国から医師以外で骨折や捻挫、脱臼を整復して良いと許された唯一の資格ですし、はり師は医師以外で治療を目的に人体に鍼を刺して良いと許された唯一の資格です。

人体に大きな影響を及ぼすこの二つの資格でさえ、解剖実習はほとんど経験していないようなものなのです。

 

これがハワイを含むいくつかの国では、医師や歯科医師以外でも解剖実習に参加する事や実際にメスを握る事が許されているのです。

 

だからハワイなんです。決して遊びではありませんよ(笑)。

 

という事で、なぜハワイかが解ったところで本題に入りたいと思います。

 

『なぜ私が解剖実習に参加するのか?』

そして『参加してみて思う事』

 

私の治療家としての思いを聞いてください。

 

世の中には沢山の治療家と呼ばれる先生がいます。

もちろん私もその一人です。

治療の方法や考え方などは本当に色々あります。

「解剖実習なんて必要ない。」とか、「解剖学を知らなくても患者さんを治せれば良い。」とか言う治療家の先生も沢山います。

実際、解剖学なんて全然知らなくても素晴らしい結果を出している先生は沢山います。

 

でも私はそれでは嫌なんです。

自分が患者さんに対してどんな目的でどんなことをしているのか自信を持ってお伝えしたいですし、自分でも何をやってるかわからないような治療はしたくありません。

 

人の体を触るうえで基礎となるのが解剖学です。

少しずつ新たな発見があるにせよ、解剖学は世界共通、事実に基づく学問です。

 

現代の医学だって、最新の手術方法だって、みんな解剖学に基づいています。

好きとか嫌いとかではなく、人の体を理解するうえで絶対必要な学問だと思います。

だから私は解剖学を学び続けますし、解剖実習に行くんです。

 

私は治療業界に入って今年で17年になりますが、未だに学ぶことがたくさんありました。

解剖実習に行くたびに新たな学びがあり、治療のヒントを得ています。

これは決して参考書や教科書だけではわからないものです。

まだまだ実際に自分の目で見て触って学ばなければいけない事がたくさんあると思いましたし、また来年参加したいと思いました。

 

解剖実習に参加して、すぐに何かが変わるわけではありません。

参加したらゴッドハンドになれるとか、そんな夢みたいなこともありません。

 

でも少なくとも、今自分がやっている施術が正しいという事は言えます。

この筋肉を刺激するためにはこの角度が良いとか、これぐらいの圧をかけないと目的の筋肉に届かないとか、この動きでこの神経が圧迫されるとか、自分の目で見て、触って、動かして確認して、また同じように事実を知りたい先生方と確認しあったことで自信を持って言えます。

 

まだまだ私には治せない患者さんがたくさんいます。

『南房総から腰痛を無くす』

これが私の治療家人生の目標です。

この目標をかなえるために、私はこれからも学び続けないといけないと思っています。

 

一回で治すような神業も、二度と再発させないような治療も、まだまだ出来ない私たちですが、人の体を理解し、患者さんに事実を伝え、患者さんにとって意味のある治療を提供する事は出来ます。

お身体のお悩みは私たち川上接骨院 鍼灸院にお任せいただければと思います。

 

最後に1週間ほどお休みを頂き、待ってくださった患者さま、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

アクアラインマラソン2018完走しました!|木更津市・君津市 川上整体院 接骨院 鍼灸院

2018年10月24日

こんにちは!

木更津市・君津市の川上整体院 接骨院 鍼灸院院長の川上です。

先日の10月21日(日)、木更津、袖ケ浦のビックイベント『アクアラインマラソン2018』が行われましたね。

出場された選手の皆さん本当にお疲れさまでした。

何度かお伝えしてきましたが、私川上もアクアラインマラソン2018、フルマラソンに出場してまいりました

当日は良すぎるくらいの天気に恵まれ、練習不足と日頃の疲れとで、熱中症気味になりましたが何とか完走してきました

そして気になるタイムですが・・・、

4時間9分!!

微妙ですね(笑)。

私自身アクアラインマラソンは今回が3回目でした。

2014年は3時間9分2016年は3時間38分、そして今回の2018年が4時間9分という事で、確実に30分ずつ遅くなっています。

このままいくと2020年は4時間39分・・・。

 

そんなの嫌だ!!という事で、これを機にまた走り始めたいと思います。

マラソンは継続が本当に大切だなと改めて感じた今回の大会でした。

 

そしてアクアラインマラソンに出場するたびに思う事があります。

それはこの大会のすばらしさです。

アクアラインの上を走る爽快感は言うまでもありませんが、何より素晴らしいのが沿道で応援をしてくださる皆さんや、大会スタッフ、ボランティアの皆さんです

沿道の応援は42,195キロの間途絶えることはありませんし、汗で近寄りたくないような私たちランナーにハイタッチを求め皆さん手を出してくれます。

私はいくつかの大会に出ていますが、こんなに応援が暖かい大会は知りません。

また、大会スタッフ、ボランティアの皆さんの対応も素晴らしく出場して良かったと心から思える大会です

大会開催に関しては、反対する人やアクアラインが使えず困る人など色々いる事はわかっております。

ただ、私個人としては、日本に、いや世界に誇れるこの大会を出来る限り続けて頂きたいと思います。

そしてまた、選手として、あるときは応援する側として、アクアラインマラソンに係わっていければと思います。

最後になりましたが、大会スタッフの皆さん、ボランティアの皆さん、沿道で応援してくれた皆さん、そして選手の皆さん、本当にお疲れさまでした!!

2年後また一緒に盛り上がりましょう!!

アクアラインマラソン2018用シューズ決まりました!|木更津市・君津市 川上整体院 接骨院 鍼灸院

2018年09月13日

こんにちは!

木更津市・君津市周辺の皆さんに、根本治療としての整体をはじめ、交通事故治療、スポーツ障害、産後骨盤矯正、O脚矯正、美顔鍼などを提供させて頂いています、川上整体院 接骨院 鍼灸院 院長の川上です。

 

さて、いよいよアクアラインマラソン2018まで約40日となりました!

ランナーの皆さん、準備は出来ていますか!?

私は相変わらずなかなか走れず、不安だけが大きくなってきております。

しかしここまで来てしまうと、今から焦って走りこんでもおそらくいいことはないので、当日までケガだけはしないようにゆっくり調整したいと思っています。

 

ただ、それでも悪あがきはしたい!!という事で、買っちゃいました、大会用シューズ!!

こうなったら道具に頼るしかないです(笑)。

皆さんはもう大会用のシューズは決めましたか?

シューズで結構変わりますもんね(笑)。

 

そんな卑怯な私川上が、今回大会用に選んだシューズがこちら、

 

 

じゃーん!!

ナイキの『ズームフライ』!!

そうです!話題になったあの厚底シューズです。

 

このシューズの特徴はなんといってもその形状です。

厚底はもちろんですが、つま先の部分(トゥ)がかなりそり上がっています。

これにより無意識に前傾姿勢が作られ、自然なミッドフット着地やフォアフット着地が可能になるというものです。

 

ズームフライを購入した翌日、さっそく5キロほどズームフライを履いて走ってみました!

感想としては、

とにかく面白い!何かに乗っているような感覚です!

ランニングシューズとしては初めての感覚です。

確かに自然と前への推進力が得られている感覚がありました。

 

ズームフライについて調べると、履く人を選ぶシューズと書かれていることが多く、もろに踵接地タイプの人には合わないようです

逆にスピードをロスしてしまったり、余計な筋肉を使って疲労の原因になるようです。

私の場合、まだ5キロしか走っていませんが、感覚としては悪くないので、アクアラインマラソン当日はナイキのズームフライを履いて出場したいと思っています!

 

ランナーの皆さん、泣いても笑ってもあと40日です!

悔いのないようにしましょうね!

もちろんスポーツ障害や体のメンテナンスはいつでも歓迎しておりますので、是非当院にご相談下さい!!

アクアラインマラソン2018まであと2ヶ月!!|木更津市・君津市 川上整体院 接骨院 鍼灸院

2018年08月22日

皆さんこんにちは!

木更津市・君津市の皆さんに、根本治療の整体をはじめ、むち打ちなどの交通事故治療、スポーツ障害治療、O脚矯正、骨盤矯正、美顔鍼などを利用して頂いています川上整体院 接骨院 鍼灸院院長の川上です。

いつも当院をご利用して頂き、また、ブログを読んでいただきありがとうございます。

さて、以前ブログでもお伝えした事がありますが、私院長の川上は、10月21日に行われます『アクアラインマラソン2018』に出場します(フルマラソン)。

以前のブログで、「これから日々の練習の状況などをどんどんお伝えします。」と張り切っていましたが、すみません、全然していませんでしたね。

ひそかに楽しみにしていた方たち、申し訳ありません(笑)。

単純にブログを書く暇が無かったというのもありますが、本当のことを言うと、練習を全くしていないので書く内容が無かったというのが本当の所です。

皆さんは練習は順調でしょうか?

フルマラソンに出る方であれば週に1回は10キロ程度は走っているかと思います。

「え!そんなに走ってないよ。」という方、そろそろ頑張りましょうね。

まあ、私も同じですけど(笑)。

とにかくあと2ヶ月で本番です。

走れていない方、走り込みの足らない方は、もちろん走りこむことが重要な時期です。

追い込める最後の時期でもあります。

ただし、注意して頂きたいのが、急な追い込みや練習量アップによるスポーツ障害です。

ランナーに起こりやすいスポーツ障害としては、ランナー膝(腸脛靭帯炎)や、ジャンパー膝、足底筋膜炎、肉離れ、シンスプリントなどなどが挙げられます。

どのスポーツ障害も、今発症してしまうと、本番まで引きずるような厄介なものばかりです。

これらのスポーツ障害は、整形外科や整骨院・接骨院に行っても、電気を流したり、マッサージをしたりという治療が一般的です。

当院も正直少し前までは同じように治療をしていました。

しかし、このような治療では劇的な改善は見込めません。

本当に見込めないんです。

でも今は、これらのスポーツ障害の原因に直接アプローチできる治療法が当院にはあります。

 

ジャンパー膝でお悩みの方はこちらをご覧ください

ジャンパー膝・膝蓋腱炎(膝蓋靱帯炎)

足底筋膜炎でお悩みの方はこちらをご覧ください

足底筋膜炎・足底腱膜炎

肉離れでお悩みの方はこちらをご覧ください

肉離れ

シンスプリントでお悩みの方はこちらをご覧ください

シンスプリント・脛骨過労性骨膜炎

 

スポーツを愛する皆さん、スポーツ障害になっても諦めず当院にご相談下さい。

そして一緒にアクアラインマラソン2018を完走しましょう!!

木更津市・君津市 川上整体院 接骨院 鍼灸院|アクシスメソッドの偽物に注意してください

2018年06月14日

こんにちは!

木更津市・君津市の川上整体院 接骨院 鍼灸院院長の川上です。

当院は木更津市・君津市で唯一、身体能力向上メソッドである『アクシスメソッド』を受けられるところとなっております。

アクシスメソッドについて御存じでない方は先ずはこちらをごらんください。

アクシスパワーマスタリーメソッドⓇ

アクシスメソッドは今から3年程前に誕生したメソッドです。

アクシスメソッドのマスタートレーナー(アクシスメソッドを施術出来る資格者)になるためには、アクシスメソッド協会が主催するアカデミーに行かなくてはならず、卒業後も臨床レポートを提出するなど、一定以上の基準をクリアしないといけません。

しかも、この資格は永久的なものではなく、1年ごとに更新をする資格となっています。

常に新しいアクシスメソッドを学び続けているトレーナーだけがアクシスメソッドマスタートレーナーを名乗ることが出来るわけです。

そして、わたくし川上は当然アクシスメソッド協会認定のマスタートレーナーであります。

最近はアクシスメソッドに似た施術や、アクシスメソッドの元マスタートレーナーが名前を変えて施術をしていたりと、偽物が多くなっているようです。

これらの偽物施術でも似たような効果は出せるかもしれませんが、アクシスメソッドの特徴である

①即効性

②持続力

③シンプルで無痛の施術

④細かな部位の設定が可能

⑤副作用なし

などの特徴は、絶対に真似することが出来ない唯一無二のメソッドだと思っております。

アクシスメソッドを信じて大きな決断をして受けてくれる方たちが、このような偽物にだまされないことを願うばかりです

木更津市・君津市の川上整体院 接骨院 鍼灸院は間違いなくアクシスメソッド協会認定院ですので、安心してお任せください!!

アクシスメソッドに関するご相談はいつでも受け付けております。お気軽にお電話ください!!


1 2