ぎっくり腰・急性腰痛症

  • ぎっくり腰になってしまった
  • 腰が痛くて歩くことも出来ない
  • 腰が痛くてまっすぐに立てない
  • 急に腰に激痛が走り動けない
  • 腰が痛くて病院に行ったら安静と言われた

木更津市・君津市 川上接骨院 鍼灸院|ぎっくり腰・急性腰痛症とは?

ぎっくり腰は、正式には急性腰痛症と言い、突然腰部に疼痛が走る疾患で、この病態には関節捻挫筋肉の損傷筋肉の炎症などが含まれます。

あまりに突然激痛が起こる事から、『魔女の一撃』と呼ばれることもあります。

ぎっくり腰の原因は色々ありますが、一般的には腰部の筋肉の部分的な挫傷、あるいは腰椎の椎間板の損傷がほとんどだと考えられているようです。

実際、ぎっくり腰になる患者さんのほとんどは、筋筋膜性腰痛や腰椎椎間板ヘルニア、腰部椎間板症など、病名が付いている付いていないに関わらず、もともと腰痛や腰の違和感を持っていた方が多く、中には繰り返しぎっくり腰を起こしている方も多いようです。

そしてぎっくり腰は本当に些細な動作で起こります

 

 

「別に特別無理なことはしていないのに・・・。」と言う方が多く、いつも通りの生活で急に発症します。

しかし、実際にはその時だけの負担でぎっくり腰が起こったわけではなく、日々の負担の積み重ねで、些細な動作でぎっくり腰を起こしてしまうような体のバランスになってしまっていたのです。

木更津市・君津市 川上接骨院 鍼灸院|マンガで見るぎっくり腰・急性腰痛症

 

ご覧の通り、ぎっくり腰・急性腰痛症の時は、お風呂やマッサージは症状を悪化させてしまう可能性があります。

では、やはりぎっくり腰・急性腰痛症の時は痛みが落ち着くまで寝てるしかないのでしょうか?

 

 

木更津市・君津市 川上接骨院 鍼灸院|川上接骨院 鍼灸院のぎっくり腰・急性腰痛症の治療

木更津市・君津市の川上接骨院 鍼灸院では、ぎっくり腰・急性腰痛症改善の秘訣は早期治療にあると考えています。

病院や他の整骨院などでは安静が一番と言われるかもしれませんが、木更津市・君津市の川上接骨院 鍼灸院では、例え立てないくらい酷いぎっくり腰であっても初日から積極的に治療します!!

その理由は、ぎっくり腰の辛い痛みが続けば続くほど、周りの筋肉も緊張して硬くなってしまうからです。

硬くなってしまった筋肉は、骨盤や関節を引っ張り、更なるゆがみを作り、ぎっくり腰を悪化させたり、治りを悪くしてしまいます。

木更津市・君津市の川上接骨院 鍼灸院では、ぎっくり腰・急性腰痛症はなるべく早く治療を始めることをお勧めしています。

 

 

例えぎっくり腰の患部は痛みがひどくて触ることが出来なくても、骨盤を引っ張っている太ももの筋肉やお腹の筋肉を調整したり、骨盤と連動して動く股関節や膝関節を調節する事で、骨盤を調節し、腰の痛みを和らげます。

川上接骨院 鍼灸院の骨盤矯正なら、痛めた初日からぎっくり腰・急性腰痛症にアプローチできます!!

 

 

 

ぎっくり腰・急性腰痛症でお困りなら、今すぐ木更津市・君津市の川上接骨院 鍼灸院までご連絡ください!!

症例 | 木更津市・君津市の川上接骨院 鍼灸院

  • 木更津市 40代 女性 ぎっくり腰

    木更津市にお住いの40代女性のKさん。
    2か月前から腰に違和感があり、木更津市内の整形外科を受診するも、レントゲンでは異常が無く、湿布で様子を見て下さいと言われたとのこと。
    日数が経つも一向に改善せず、ついに洗濯物を取ろうとしたときにぎっくり腰に。
    翌日当院へ来院され、3回の整体・骨盤矯正で日常生活に支障がない程度に回復しました。

    ※患者様個人の感想であり、効果には個人差があります。